ラングドックルシヨン地域      ワイン&観光ステイ🍷

ラングドックルシヨンワインの魅力!”生活するように、観光をしながらワインを楽しむ”

                ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ 

 

現在フランス国内で最も注目されている、ワイン生産地。ラングドックルシヨン地方。フランス南西部、地中海に及ぶ、フランス最大級のワイン生産地。ラングドック地域と、ルシヨン地域も分かれています。近年のワインのクオリティーと新たなワイナリーオーナーたちの情熱、オーガニックワインの試み。広大で素朴なワイナリー風景とコストパフォーマンスも高いワイン通なら絶対知っておきたいワイン地帯へ。

 

ワイナリー訪問
ワイナリー訪問

ラングドックワイン ホームステイプラン

3泊4日 ワイナリー訪問&観光
日程 スケジュール 内容
1日目 トゥールーズ空港に到着

ホストの家でまずはアペリティフからワインまですでに、ワインテイスティングがはじまります。       🍷

2日目

 

世界遺産カルカッソンヌ城とワイナリー

カルカッソンヌ城の周辺は実は広大なワン生産地域。その壮大なワイナリーの風景をドライブで観光しながら、ワイナリー巡りをします。

ランチは郷土名物料理の カスレ。         

3日目

トゥールーズ観光

トゥールーズ観光。ラングドッグルシヨン地方のワインセレクトショップ巡り。

ガロンヌ川ミニクルーズ。

 夜はワインにあう、フロマージュで夕食を楽しみます。           🍴🍷

4日目

最終日

朝食 

費用

580ユーロ ~ 3泊4日 (訪問先、観光先内容によって料金は異なります。)

*ステイ先 シャンブルドット、アパルトマンなどからお選びいただけます。

☑️費用に含まれるもの
宿泊費 シャンブルドットでの食事 観光案内 車による移動など
☑️費用に含まれないもの
外食費 施設入場料 電車などの公共交通機関の費用
※詳しいことはお問い合わせください。


◆業者 レストラン関係者様

アレービオでは関係業者、レストラン関係者様向けの日本語通訳も付けたシャトー訪問サービスもいたしております。内容についてはお気軽に日本語でお問い合わせください。