トゥールーズ 留学&観光

フランス在住コーディネーターがアレンジする

♪オーダーメイド観光ホームステイ

フランス美しい村プライベートツアー♪

 
バラ色の街 学生の街

フォアグラ

キャピトル広場で街あわせ

 

ミディピレネー地方代表する都市トゥールーズ Toulouse.

 

別名”バラ色の街”トゥールーズ。鴨肉やフォアグラ、カスレなど美食の街トゥールーズ。待ち合わせはキャピトル広場。レンガ作りの建物が集中し、南西部ならではの燦々とした太陽のもとで輝くフランス地方都市。サン・セルナン大聖堂、ガロンヌ川、ミディ運河が交差するロマンティックな風情ある都市。学生の街、エアバスの街、昨今はますます都市化が進み、人口も増え続け、フランスファンには見逃せない街。

✔︎おすすめポイント


ポン・ヌフとガロンヌ川

早朝から夜までトゥールーズを散歩するときにかかせない場所がポン・ヌフのかかるガロンヌ川周辺。スペインからボルドーまで結ばれるガロンヌ川はフランスの川のなかでも大変重要な役割を果たしています。ガロンヌ川にかかるトゥールーズのシンボルのひとつポンヌフは15世紀建築。周辺の散策は早朝の清々しさから街灯を浴びた夜のポンヌフまでフランスらし風景の楽しめる場所です。

 



キャピトル広場 トゥールーズの中心部

フランスではパリに次ぐ第2の学生都市といわれるトゥールーズ。キャピトル広場は市庁舎あり、観光局あり、煉瓦色の建物に囲まれた旧市街。早朝のカフェ、プティデジョネの場所から夜のアペリティフディナーまで年中人がたくさん集まる場所。学生からお年寄りで年中賑わうキャピトル広場に必ず観光客は足を運びます。


カスレ 郷土料理

基本は、ピレネー山脈の街タブレの白インゲン豆料理。日本の家庭料理のカレーのように、地域や、家庭によってレシピは違うけど、やっぱり、ミディピレネー 地方特有の鴨コンフィ、羊肉、トゥールーズソーセージなどが基本。カルカッソンヌとカステルノーダリーはカスレ誕生の地として知られています。トゥールーズの地元フランス料理ビストロ系レストランの多くでカスレを提供しています。


トゥールーズお土産

トゥールーズのお土産で食品以外のものでは、スミレ(バイオレット)関連の商品が古典的なお土産商品です。最近はかなりいろいろなモチーフがでているので、昔からある、スミレの石鹸や香水以外に、新種のモチーフがあり、新しいお土産を発見するのも楽しいです。パステルは青色染料としてかなり古代からあるトゥールーズ近郊で栽培されるプラントですが、ここ最近、パステルの需要がかなり見直されてきて、このパステルも石鹸、化粧品以外に新たな商品が次々と販売されています。


サンセルナン大聖堂

 

ロマネスク様式教会としてフランスでは最大級といわれるサンセルナン大聖堂。八角形の鐘楼は遠くからでも目をみはる美しさです。巡礼の地、トゥールーズにおける歴史的な内容。多くのヨーロッパ人、観光客の足を運ぶサンセルナン大聖堂。是非夜のライトアップした時間の大聖堂も堪能してください。

世界遺産ミディ運河

 

世界遺産登録でもあるミディ運河。トゥールーズから地中海240キロメートルを結ぶミディ運河には多くの見どころスポットがある。時間があれば、自転車でミディ運河を散歩してみたり、トゥールーズからはミニクルーズなど、四季折々の季節風景が楽しめる。